群馬で手作り指輪 についての記事一覧 - 結婚指輪 手作り.comへ群馬からのアクセス

HOME » 群馬で手作り指輪

群馬で手作り指輪

結婚指輪を手作りしたい群馬県民に教えたいこと

群馬にある素敵なジュエリーショップ

群馬県には、素敵な結婚指輪を取り扱っている店がたくさんあります。

例えば高崎駅近くにある店では、ダイヤモンドで定評のあるブランド店が建っています。

ダイヤモンドと聞くと敷居高く感じるかもしれませんが、意外とリーズナブルな価格で手に入れることができます。

同じ高崎市内では、指輪好きなら誰でも知っている有名ブランドの店があります。

デザインの種類は250種類とかなり豊富で選ぶに迷ってしまうほどですが、専門のスタッフがカバーしてくれるので安心です。

≫ 『結婚指輪を手作りしたい群馬県民に教えたいこと』

洗い物にも使いやすい結婚指輪

洗い物にも使える指輪がいいなら

洗い物をするときには結婚指輪を外しておくことをよくおすすめされますが、洗い物は普段よく行われる家事の一つ。

そのまま洗い物ができた方が便利ですよね。

完全に大丈夫というわけではないのですが、つけたままでも洗い物がしたいならおすすめのデザインがありますからご紹介します。

≫ 『洗い物にも使いやすい結婚指輪』

ビジネス中でも使いやすい結婚指輪を作ろう

結婚指輪はビジネス中にNGになる?

せっかくの結婚指輪ですし、結婚指輪手作り.comではオリジナルデザインも作れますからこだわりの指輪にしたいかもしれません。

しかしお仕事をされている方だと、そのデザインによってはビジネス中にNGになることも。

仕事中の派手なアクセサリーは禁止されている仕事や職場もあり、結婚指輪も例外ではない場合があるのです。

その場合、存在感の強い派手なデザインにしてしまうとビジネス中は外しておかないといけません。

できればずっとつけていたい場合にはビジネス中にも使えるようなデザインにしておくのがおすすめです。

≫ 『ビジネス中でも使いやすい結婚指輪を作ろう』

結婚指輪の太さはどれくらいがおすすめ?

結婚指輪の太さについて

群馬からでもアクセスできる結婚指輪手作り.comに行くと自由にデザインを決めて結婚指輪を作れますが、このときには指輪の太さも自分で希望できます。

とはいえ指輪の太さについてあまり意識したことがない方も多いでしょう。

どれくらいがおすすめなのかというと、特に希望がなければ2.5ミリから3ミリ程度がおすすめです。

これくらいが標準的な太さとなり、デザイン面でもあまり目立ちすぎない指輪となるでしょう。

強度面でも十分なものがあり、華奢すぎて変形しやすいといったこともありません。

太さについて特にこだわりがなければ2.5ミリから3ミリほどを考えるといいでしょう。

華奢な結婚指輪がほしいときは

≫ 『結婚指輪の太さはどれくらいがおすすめ?』

一味違う結婚指輪をお探しなら「アガット」

アガットの結婚指輪

アガットとは、日本生まれのアクセサリーブランドです。

イヤリング、イヤーカフス、時計、ピアス、ネックレスなどのアクセサリーを取り扱っています。

デパートの中にあることも多いお店です。

何かの買い物のついでに結婚指輪を見るのにぴったりなお店です。

アガットでは、結婚指輪と婚約指輪も取り扱っています。

アガットの結婚指輪は、他ブランドとひと味違うデザインが特徴です。

木彫りをイメージする無骨な表面の存在感があるリングや、太めのリングに草木のような彫装飾をほどこしたものなどがあります。
≫ 『一味違う結婚指輪をお探しなら「アガット」』

結婚指輪ってどんなのがいいの?

結婚指輪ってどんなのがいいの?

結婚指輪と一口にいってもたくさんの指輪があります。

まして結婚指輪手作り.comといった手作り工房を利用すると自分でデザインを決めていきますから、どんなのがいいのか具体的なイメージがないと決めづらいこともあるかもしれません。

群馬からせっかく出かけたのにイメージが決まらず、一度に作りきれないと指輪作りの手間が大きくなりがちです。

しっかりイメージを固めておくと結婚指輪手作り.comでの指輪作りもスムーズになりますから、結婚指輪の希望を事前にある程度決めておくといいでしょう。

作りたい指輪のデザインを決めよう

結婚指輪手作り.comでは自由に指輪のデザインを決められますが、自分で作るのを希望する場合、複雑なデザインを希望するほど作るのが難しくなる点は注意しておくといいでしょう。

≫ 『結婚指輪ってどんなのがいいの?』

結婚指輪は百貨店で買うのがおすすめ?

結婚指輪はどこで買う

結婚指輪はファッションリングと違って、気軽にどこで購入しても問題ないわけではないため、多くの人がどこで購入するのかで悩みます。

一般的に高級品を扱う百貨店やブランド直営店で購入することになりますが、どのお店が良いのかなどは断言しづらいです。

そこで百貨店やブランド直営店の特徴、メリット・デメリットを参考にして、後悔しない結婚指輪が選べる場所を検討しましょう。

百貨店はブランド直営店と比較して敷居が高くないので気軽に入れるため、ジュエリー購入ビギナーの方にも安心という特徴があるのです。

その為、男性が足を運びやすいといったメリットがありますし、いろいろな商品をざっと見てみたいと考える方にも適しています。
≫ 『結婚指輪は百貨店で買うのがおすすめ?』

アイプリモの結婚指輪の魅力

アイプリモとは

アイプリモは柔らかいシルバーの輝きを閉じ込めたデザインに定評のあるブランドです。

結婚指輪や婚約指輪を提供するブランドとして、世界でも高い人気を誇っています。

マリッジリングだけではなく、他にもブライダルアクセサリーを扱っていることでも知られ、日本でもその人気はとても高いと言えるでしょう。

結婚指輪の定番メーカーとなっており、すでに持っている人も多いです。

安定したシルバーカラーのデザインが多く、シンプルなものもあります。

しかし、細部までこだわったリングが特徴となっており、他のメーカーにはないしやなかで頑丈なデザインなのが特徴となっています。

ハイセンスで飾りすぎない大人の結婚指輪にはアイプリモがおすすめです。

≫ 『アイプリモの結婚指輪の魅力』

木目の結婚指輪

結婚指輪はどこも同じか?

結婚指輪のデザインや仕様は、ブランドや店によって大きく変わります。しかし地金として用いられている素材については、基本的には何処も同じです。プラチナやゴールド、最近はレアメタルを用いる所も増えてきました。しかし定番と呼ばれる素材は安定感があるものの、没個性になってしまうのが難点です。
そこでおすすめしたいのが、木目になっている結婚指輪です。木目が入っている結婚指輪は日本独自と言っても過言ではなく、海外のブランドで見ることはほとんどありません。
≫ 『木目の結婚指輪』

杢目金屋の結婚指輪

杢目金屋とは

「杢目金屋」と書いて、「もくめがねや」と読みます。杢目金屋は、国内ジュエリーブランドです。杢目金屋が提供しているジュエリーの特徴は、木目金(もくめがね)が施された模様です。色違いの金属を利用して生み出された木目模様は、正に芸術品です。かつては侍の刀の鍔に用いられていたものの、侍の衰退と共に一度は途絶えてしまいました。そして現在は、刀の鍔で使われていた技法は、結婚指輪に応用されています。
杢目金屋では、職人が1つ1つフルオーダーで丁寧に手作りしています。だからこそ、世界に1つしかない指輪を作り上げているのです。
≫ 『杢目金屋の結婚指輪』